MENU

風光明な三河湖畔のうなぎ屋です。

 

豊田市の下山地区、羽布ダムの竣工から間もない、昭和44年に創業。
問屋と相談し厳選されたニホンウナギを使用しています。
創業時より継ぎ足しのタレで焼かれたうなぎは地元に愛され続けています。
うなぎの他には、あゆ、店主自ら獲り捌く猪や鹿などのジビエ料理も取り扱っています。